2016年12月14日

FEZ』新召喚獣のコン伊吹弥代セプトや2011年

ゲームポットはPC用A・RPG『ファンタジーアースゼロ(以下、FEZ)』で、6番目の新たな召喚獣となる"チャリオット"の2度にわたる公開テストを、11月~12月にかけて実施した. この第1回~第2回公開テストの狭間となる12月3日、同社会議室ではメディア向けのプレゼンテーションが行われ、新召喚獣の基本コンセプトや想定される戦場での使用方法について、ゲームポット劔俊彦氏、フェニックスソフト野口健太郎氏、スクウェア・エニックス李 潤玉氏の3名により発表された. また、2011年に向けて『FEZ』展開と拡張について、そしてゲームポットの考える運営方針などもある程度明らかになったので、本記事にてお伝えしよう. (本記事の収録日はチャリオット実装前の12月3日です. ) 左からスクウェア・エニックス李 潤玉氏、フェニックスソフト野口健太郎氏、ゲームポット劔俊彦氏. 新召喚獣"チャリオット"のコンセプトは戦場における新たな移動手段 まずは新召喚獣"チャリオット"のコンセプトについて、野口氏が説明を行った. コンセプトが決まるまで「プレイヤーがその様子見たら混乱すると思う」というほど、3社間でもかなり長期間意見を戦わせたそうだ. 『FEZ』という戦争そのものを楽しむゲームにおいて、チャリオットは直訳すれば"戦闘用馬車"だが、戦闘面よりも馬車に重点を置き、『FEZ』への新たな移動手段の提案をコンセプトに開発が進められている. 開発側が想定するチャリオットの使用方法だが、既存の召喚獣以上の機動力を生かして前線へすばやく駆け付ける、僻地のクリスタルを効率的に運用するなど. チャリオットによって戦術・戦略の幅を増やすことが狙いのようだ. また、戦況に直接影響を与える召喚獣はすでに存在しているため、移動という特徴を持たせることで戦争にアクセントを与える立場となり、長くプレイヤーに愛される召喚獣になることを期待しているとのこと. 「公開テストで寄せられた意見・要望を反映させた上で、12月には新召喚獣チャリオットをプレイヤーの皆様のお手元に届けたいので、期待して待っていてほしい」と野口氏は述べた. 2011年にはレベルキャップの開放と新ルールの戦争追加 続けて2011年に向けて『FEZ』の新たなる構想が語られた. 時期は未定だが実装が決定しているもの、あくまで構想段階だができれば実現したいものが織り交ざって発表されたため、順次紹介しよう. 1つ目は新ルールの戦争の追加である. これから『FEZ』を始める新規から上級者まで、全プレイヤーに戦争を楽しんでもらうために、既存ルールにプラスアルファの要素を付け加えるのが目標らしい. 例えば戦争の勝利条件変更、初心者~低レベルプレイヤー限定あるいは少人数制の戦争などが検討されている. ただし、先述の通りこれらはあくまでプラスアルファの要素であり、既存の戦争のルールを変えてしまうわけではない. 新たなルールで戦える新しい戦場がシステム的に提供される、と考えればよいようだ. 李氏は、本土に攻め込まれやすい国があることも考慮し、状況や戦場によっては防衛が少し有利になるなどケースバイケースで戦争条件が変わるような、バリエーションを増やしていきたい. 戦争の楽しさにもっと繋がるモチベーションとなるルールを作りたいと述べた. さらに、検討中のアイディアとして"市街地戦""要塞戦"という単語も飛び出した. 「そもそも首都で戦争ができる市街地戦のために、今の形に各国の首都を変えた経緯があります. それを実装していかないと、変更した意味がないでしょう」とも李氏は発言. 確かにジャンプなどの行動が制限されていた旧首都マップが、配置も含め全面リニューアルされたのは2008年10月27日のこと. それ以前から首都での市街地戦という話は何度か出たものの、ようやく実現されるようだ. 戦争の勝利条件、ルールのバリエーション追加という構想について「今現在の戦争でも、勝利という目標に対して50人の気持ちが一つになっていない. 別に勝たなくてもいいやという気持ちで参戦するプレイヤーも多く、それがプレイヤー同士のストレスを生み出している. その状況が改善されないうちに、また新しいルールの戦争を追加するというのはいかがなものか」という質問が出た. これに対して野口氏は、「プレイヤーが何のために戦うのか? というモチベーションのお話をされていると思います. どういう形になるか具体的にはまだ何も申し上げられませんが、戦争の勝利以外にも、戦争を取り巻くルールそのものにおもしろさ、モチベーションを維持できるような何かを取り入れて行きたい」と回答した. また、野口氏の発言を補足する形で李氏も「勝つモチベーションを維持するには、現状の『FEZ』はご褒美というメリットが足りない. 今すぐできる事としてまずはオフィシャルショップを充実させていく」とコメント. 近々のスケジュールでは2011年1月~2月をメドに、過去のデザインコンテストで惜しくも入賞は逃したが投票率の高かったデザイン、技術的に当時は難しかった装備の実装などを考えているとのことである. ただし、上記の話の多くは検討中で、詳細な仕様についてはまだ発表できないという. 実装時期の目標については2011年の早い時期、桜が舞っている最中ぐらいに、段階的に行う予定とコメントした. 2つ目の構想はレベルキャップの開放. 劔氏によれば2011年『FEZ』の目玉となるであろうアップデートは、現在のレベルキャップ40の開放である. サービス開始から5年目を迎えるということもあり、レベル40に到達しているキャラクターも多く、新たなモチベーションという意味でのキャップ制限解放になるようだ. レベル30~40になるのと同じバランスでレベル50という新たなキャップを設定すると、キャラクター育成に10年近い時間がかかり現実的ではないため、もちろん経験値テーブルやスキルポイントの見直しは行われる. レベル40以上のキャラクターの拡張性について野口氏は、特別な装備や特定のNPCとのイベント、スキルの追加などに触れた. 『FEZ』の魅力の一つはレベルキャップが40と低めに設定されており、レベル30以降は多少伸び悩むものの、ごく普通に戦争に参加していれば誰でも必ず到達可能という点だ. つまりキャラクターの性能差が極端に出ないため、新規も古参も純粋なプレイヤースキル、連携スキルだけで競うことが可能だ. 開発側もこの点はもちろん理解しており、レベル40以上のキャラクターが飛躍的に優秀なユニットになり、レベル40以下は戦争に来るな! といったネガティブな空気を生むような設計にはしないと、野口氏は断言した. 開発元であるフェニックスソフトはもちろん、監修であるスクウェア・エニックス側にも今まで以上の慎重な対応を求めたいところだ. なおキャップ解放の実装だが、これについては「今考えられるのは、暑くなる前」とのこと. チャリオット同様に公開テストも予定されている. レベルキャップ解放の実装は2011年上旬の夏休み前あたりが目標で、順番としては戦争のバリエーション追加が先になる. この他、李氏からはコラボ装備や、一定以上のレベルやプレイ期間に達したプレイヤーだけが入れる、旧『FE』時代ルールで遊べるワールド構築を構想中という話が出た. いわゆるプレイヤー間で俗に"クラシックサーバ"などと呼ばれる、ウォーリア/スカウト/ソーサラーしかいない仕様のことだ. あくまで構想段階で何も決まってはいないということだが、これは古参プレイヤーにとっては待望とも言える仕様. ぜひとも実現してほしい. ワールド移住サービスなど人口調整を検討中 次に、運営であるゲームポットとしての2011年の施策が語られた. 現役プレイヤーであれば気づいているだろうが、ワールド(サーバ)によって極端なプレイヤー人口の偏りが見られる. どのワールドかは特定されなかったが、劔氏によれば最も人口が少ないワールドと多いワールドとの差は3倍強. 2010年には特定のワールドに新規キャラクターを作った場合のみ、特典が受けられるキャンペーンを実施したが、残念ながら期待していたほどの効果は見られなかったとのこと. そのため2011年上半期には再びワールド移住サービスおよび、新規ワールドの開設が予定されている. 前者は人口の多いワールドから少ないワールド限定で、希望者はキャラクターの移住が可能というもの. 後者は一時的に新規ワールドを開設しある程度キャラクターが育ったタイミングで、事前にアナウンスされた特定のワールドとの統合が行われるというものだ. このワールド統合による過疎化対策は、過去に他社タイトルでも実施され、それなりの実績を出しており『FEZ』でも効果が期待される. メルファリア大陸での戦争がメインとなるゲームだけに、戦争の数が少なくなかなか参戦できないと、どうしてもモチベーションが落ちてしまう. なるべく早いタイミングでの実施に期待したい. 最後にそれぞれ立場の異なる3人の、プレイヤー向けコメントをお伝えする. 劔氏: ゲームポットは2010年、安心できるプレイ環境と新規プレイヤーのスムーズな参入を目標に運営を行い、GMコールといった機能追加でそれが実現できました. 2011年は人口の少ないワールドにテコ入れをして、戦争の醍醐味を味わっていただけるようにしたいです. また、本当は2010年12月にオフラインイベントも開催したかったのですが、諸事情によりできませんでした. 少し遅くなりますが2011年に何らかの形でイベントを行いますので、こちらもよろしくお願いします. 野口氏: 開発としての2011年の意気込みは、『FEZ』というコンテンツの魅力をより拡張すると同時に、気後れして戦争に入りづらいというプレイヤーを巻き込んでいきたいです. 本日発表した内容以外にも新しい建築物や、新職業、チャリオット以外の新召喚獣など『FEZ』がおもしろくなるアイディアは、まだまだ用意していますので、来年も『FEZ』をよろしくお願いします. 李氏: おかげさまで"Ring of Dominion"から数えて5年がたちました. タイトルが発表されたのは2004年なので、これほど長く続くオンラインゲームも、なかなか無いと思います. ゲームポット様にはゲーム内のサービス改善をしていただきました. フェニックスソフト様には技術的な面から、もっと『FEZ』を遊びやすくすることに力を注いでもらおうと思います. これからも『FEZ』のサービスが長く続けられるよう、全力で取り組みますのでよろしくお願いいたします. バンダイナムコゲームスは、東京・秋葉原のAKIBA SQUAREで"ゴッドイーター フェス2010"を本日7月11日に開催した. "ゴッドイーター フェス2010"は、PSPで発売されたACT『ゴッドイーター(以下、GE)』のファンイベント. 『GE』プレイヤーたちが全国一を競うタイムアタック大会"フェンリルカップ"をはじめ、声優陣を招いたスペシャルステージ、イラストや原画の展示コーナー、グッズ販売コーナー、試遊コーナーなど、さまざまな催しが行われていた. ここでは、 先ほどPVを掲載した 『ゴッドイーター バースト(以下、GEバースト)』の情報を中心として、イベントの模様を交えつつお伝えする. 2010年秋発売! 『GEバースト』の新要素とは? 会場では、『GEバースト』が今秋に発売されることと、ゲームに関するさまざまな情報が、富澤祐介プロデューサーと吉村広ディレクターの口から伝えられた. 富澤さんによれば、『GEバースト』は『GE』の進化版として、ハイスピードアクションのおもしろさをさらに突き詰めた新アクション、さまざまな新要素やユーザーからの要望、バランスの改善などを盛り込んだ作品になるという. また、武器や衣装などのボリュームも倍増、前作の続きを描いた新シナリオも収録され、吉村さんも「この開発期間だから、大した内容じゃないだろうと言われたら傷つくぐらい、たくさん詰め込んでいます」と自信をうかがわていた. 以下に、会場で発表のあった新要素について紹介しよう. 新アラガミ ハンニバル 『GEバースト』で初登場となるアラガミ"ハンニバル". 吉村さんによれば「ドラゴン型だが、人間のような動きをする強敵」であるという. 炎を吐いたり、体全体に炎をまとったりと、攻撃も多彩なようだ. 神速、連撃を進化させるアクション 『GEバースト』では、アクション部分にかなりの新要素が採り入れられるようだが、今回語られたのは、通常コンボの最後に"捕食"が繰り出せるようになったこと. 通常の捕食アクションよりも素早く出せるメリットを持つ反面、捕食後のバーストゲージは少なめになるようだ. 富澤さんによると、捕食攻撃を組み込んだ新たなコンボの登場だけでなく、通常の"タメ"のある捕食も強化され、バースト自体にも追加要素がある模様. また、アラガミバレットにも新要素が盛り込まれるという. コンボに捕食を組み込めば、タメなしで捕食攻撃が繰り出せる. 捕食しやすくなったことで、"いかに長くバースト状態でいられるか"が『GEバースト』の戦いでは重要となってくるのだろうか. 単体でのバースト時にも、バーストゲージが表示されるようになる. 上の画像から続いたコンボ捕食直後の画像で、バーストゲージが少ないのがわかる. 新システム アバターカード アバターカードという新たなシステムが搭載される. これは、自らの戦績や各種称号などが記録されていくカード. 最大の特徴は、他のプレイヤーと交換することで、相手のプレイヤーキャラクターを自分のチームにNPCとして登録可能になることだ. 友だちのキャラクターをどんどん登録していけば、シングルプレイ時にもマルチプレイ気分を味わえるだろう. なお、アバターカードには他にも役割があるという. 主人公が大活躍! "その後"を描いた新シナリオ 先ほど掲載したPV に、展開を予感させる多くの映像が盛り込まれていたが、『GEバースト』では前作の後を描いた新シナリオが収録される. 富澤さんいわく「今回は主人公が熱い活躍をする話」になるとのこと. どんな物語になるのか期待しよう. 新聞で事故死が報道されるシックザール支部長. プリティヴィ・マータの亡骸の近くで、月に向かって咆哮するこの男は... !? 新キャラクターも登場. 主人公と密接にかかわってくるようだ. 2つの販売形態 今秋発売と告げられた『GEバースト』だが、ソフトには前作『GE』の内容もフルで含まれるという. そこで通常版の他、前作のソフトとセーブデータを持っている人向けに追加要素だけを含むアペンド版も発売される. アペンド版を購入しても、はん雑な作業を基本的に必要としないで引き継ぎできるそうだ. 通常版はUMD1枚ですべて動作し、価格は5,229円(税込). アペンド版は前作のソフトとセーブデータを必要とするが、価格は2,100円(税込)だ. →次のページでイベントの模様をレポート(2ページ目へ).
posted by NangokuEri at 08:26| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2016年12月12日

安元洋貴さんが登場する『ぶるらじH 第3

ディースリー・パブリッシャーは、3DS用ダウンロードソフト『@SIMPLE DLシリーズ Vol.27 THE テニス』を、本日4月16日からニンテンドーeショップで配信する. 価格は400円(税込). 本作は、能力が異なる8人のキャラクターから好きな選手を選んで試合を繰り広げるテニスゲーム. 基本的な操作は、キャラクターの移動と4つのボタンに対応したショットの打ち分けのみで、タイトル名の通りシンプルにテニスをプレイできる. また、それよりもテクニカルな操作として、相手のミスショットに合わせて高速ボールを打ち返す"スマッシュ"や、ラリーを続けてためたゲージを使って放つ"必殺ショット"などの技も用意されている. 腕が上達したら、技も織り込んでより高度な試合運びを意識しよう. 見た目や能力を考慮して、好みのキャラクターを選択. 後は、シンプルな操作で試合の駆け引きを体験できる. なお、本作はシェア機能に対応しており、4台の3DS本体があればソフト1本で4人対戦が可能. 他にオンラインランキング機能が搭載され、"勝ち抜き戦"モードで得たポイントを基準に、初級、中級、上級というクラスごとの順位を競える. さらに、さまざまな課題にチャレンジして称号ゲットを狙うやり込み要素も存在する. ランキングは、CPUを相手に3試合行う"勝ち抜き戦"モードの累積ポイントが、順位の基準になる. 課題をクリアして称号を入手すると、その称号をセットしてキャラクターを強化することもできる. そして、ゲーム中に登場するコートは6種類だが、ソフトと同時に配信開始されたダウンロードコンテンツ(DLC)を購入すれば、使用するコートを増やすことができる. DLCとして配信中のコートは4種類で、それぞれキャラクター用衣装もセットになっている. 価格は、1セットにつき100円(税込)だ. 配信中のDLC(各100円・税込) ●砂漠の遺跡 ●大・脱・走! ●夕暮れのあの町 ●常夏サンシャイン. 以下、メーカー様からの情報をもとに記事を掲載しております. アークシステムワークス株式会社は、BLAZBLUEを応援するWEBラジオ『ぶるらじH(はいぱー)』の第3回予告編を配信する事をご報告致します. 第3回予告編ではメインパーソナリティーに加え、第2回ゲストのアズラエル役安元洋貴さんの4名でお届けしております. ちびキャラたちはそれぞれお正月にぴったりのぬくぬくファッションに身を包んでいるので要チェック! また、次週1月31日(木)に公開される第3回本編の放送では、ゲストとしてバレット役行成とあさんが登場予定ですのでお楽しみに.
posted by NangokuEri at 08:04| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2016年11月25日

あの伝説の武器が再び袋とじアイテムに!

特選アイテム29本分をゲットせよ! 2012年6月21日に、いよいよファミ通Mobage Vol.6が発売となる. この本は、Mobageで展開中の人気ソーシャルゲームの紹介、攻略、最新情報を掲載しているほか、ゲーム内で使えるお得なアイテムをご用意. 『 怪盗ロワイヤル 』や『 戦国コレクション 』など、全部で29タイトル分収録されている. また、Mobageの有効活用術を楽しくお伝えする特集や、ファミ通Mobage推薦タイトルを紹介するコーナーを収録. 『 ファイナルファンタジー ブリゲイド 』の定例記事や、新連載の対談記事など、特別企画もいっぱいだ. 現在、エンターブレインの通販サイト"ebten(エビテン)"やAmazon.co.jpなどで予約受付中なので、ぜひチェックしてみてほしい. ※ebten(エビテン)での購入はこちら ※Amazon.co.jpでの購入はこちら 新たな機能とイベントで、お宝を巡るバトルはますます過激に! 2010年のサービス開始以降、いまなお多くのユーザーに支持され、プレイされ続けている『 怪盗ロワイヤル 』. 世界中のお宝を巡るプレイヤーどうしの熱い駆け引きが魅力だが、新要素がつぎつぎと実装され、大幅にパワーアップしている. ファミ通Mobage Vol.6では、それら新要素をメインにお届けしているぞ! また、袋とじアイテムとして、かつてファミ通Mobage Vol.3のスペシャルアイテムとしても収録された幻の武器"ファミスリーガン"を、再び全国の怪盗たちに提供する. この武器を手に入れ、ますますヒートアップする『 怪盗ロワイヤル 』の世界を楽しんでくれ! 探索イベントやチームバトルを始めとする新イベントから、情報屋からの依頼、怪盗マーケットなどの新機能まで、新たな『怪盗ロワイヤル』の魅力を本誌で紹介している. こちらが袋とじアイテムのファミスリーガン! 壊れやすいのが難点だが、攻撃力700、防御力528という伝説の武器だ. 【怪盗ロワイヤル】 プラットフォーム: Mobage メーカー: ディー・エヌ・エー 対応端末: フィーチャーフォン、スマートフォン アクセス: ※フィーチャーフォン版はこちら ※スマートフォン版はこちら プレイ料金: アイテム課金制 (C)DeNA Co.,Ltd. All rights reserved. 公式サイトでαテストに関するリポートを掲載! セガのPC向けオンラインRPG『 ファンタシースターオンライン2 』の プレイヤーズサイト では、2011年8月に実施したαテストから得られた各種データが公開中. 同サイトでは、使用キャラクターの種族・性別比率やアンケート結果などから、好評だった要素やプレイヤーの傾向などが紹介されている. また、αテストからの各システムに対するユーザーの意見、要望について、今後の調整や実装対応を掲載した レポートページ もオープン. それに関するプロデューサーの酒井氏から今後のスケジュールについての報告を下記に掲載する. 『 ファンタシースターオンライン2 』にご期待いただいている皆さん、そしてαテストにご参加いただいた皆さん、ご意見をお寄せいただいた皆さん、本当にありがとうございます. 皆さんにご意見をいただき、ユーザーの皆さんが望む形、そして開発チームが実現すべき『 ファンタシースターオンライン2 』について改めて検討した結果、今回発表しました部分について改善することとしました. また、改善および今後の制作を進めるにあたり精査をした結果、心苦しい決断ではありますが、現状のスケジュールについては変更をせざるを得ないと判断いたしました. このため、早期の正式サービス開始を望む皆さんには誠に申し訳ありませんが、正式サービス開始時期については、当初予定しておりました2011年から、2012年開始と変更させていただきます. 我々も早く皆さんに『 ファンタシースターオンライン2 』をお届けしたいのですが、今後長きにわたってサービスを続けていきたいと思っておりますので、より一層満足度の高いゲームの基礎を作りあげた上で正式サービスを開始したいと考えています. また、テスト不足等によるトラブルを回避するためにも、十分なテスト実績をもった上で正式サービスに移行したく思っております. このため次回のテストについては、今回の修正部分の改善と、新要素のテスト、より大人数でのテストを目的としたα2テストとして行う予定です. α2テストでは、αテストに参加いただいた皆さんは、基本無条件で参加することができるようにいたします. また追加募集の際も次回は特定の条件などなく参加できるようにしたいと考えております. α2テストにつきましては未確定ではありますが、現在2012年初頭頃を目標としております. 少し先になってしまいますが、開設予定の公式ブログなどを通じて、応援いただいている皆さんに進行状況についてのご報告など継続的に情報を出せるように考えております. 正式サービス開始が延期となり、本当に申し訳ありません. 皆さんにより完成度の高い『 ファンタシースターオンライン2 』をお届けできるように開発チーム一同、精一杯頑張ります. 皆さんの応援や励ましの言葉が、我々の原動力となり、よいゲームになっていくのだと常々感じています. どうか、今後とも『 ファンタシースターオンライン2 』をよろしくお願いいたします. ファンタシースターオンライン2 プロデューサー 酒井智史. 年末の秋葉原電気外祭りで体験会&イベントも実施 角川ゲームスのPSP(プレイステーション・ポータブル)用ソフト『 フォトカノ 』および、"フォトカノプラスボックス~アクセサリーセット&ドラマCD~"の発売日が、2012年2月2日に決定した. 価格はソフトが7140円[税込]、アクセサリーセットが3980円[税込]. ソフトに関しては、発売延期のお詫びの気持ちに代えて、発売延期追加特典として"大谷桃子お風呂ポスター"が用意される. ソフト発売に先駆けて、2011年12月28日に行われる"秋葉原電気外祭り2011 WINTER in 平和島"で、『 フォトカノ 』の体験会とイベントの開催も決定. "早倉舞衣"役の金元寿子、"柚ノ木梨奈"役の大亀あすか、"果音"役の伊瀬茉莉也を迎え、『 フォトカノ 』の魅力を紹介する. 体験会では、参加した人全員にプレゼントも用意. 詳細は順次、『 フォトカノ 』公式サイトおよび秋葉原電気外祭り公式サイトで告知するとのこと. (C)2011 ENTERBRAIN, INC. Developed by DINGO Inc.
posted by NangokuEri at 08:40| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。